朝礼の言葉(2022年2月)

2月度朝礼の言葉

 

 おはようございます。

 

1月は、久々に前年を割ってしまいました。新型コロナウィルスの影響かどうか分かりませんが、汎用品が特に不振だった気がしています。

 

又3度目の正直で、ナガヤペイントフェア2022~みなぎる塗創力~を開催いたします。パンデミックの中ですが、開催に向けて準備を進めます。

 

開催するかどうかの判断基準は、3月末の時点で、緊急事態宣言または蔓延防止措置が、発令されていましたら、中止として、紙面セールに変更いたします。今後も会社として、コロナ対策してゆきますので、節度ある行動をお願い致します。

 

さて、先週ストックセンターに行こうと、鍵を探しましたが所定の場所にありません。今日、行っているはずなのに、ありません。上司に聞くとK君が、行きました。と言っていました。T君に聞くと確認します。と言って多分K君に聞いたと思います。結論は、前日T君が、行って鍵を車の中に置いたままになっていたそうです。前日のサインの欄に、T君が持ち出し、返却のサインもありませんでした。T君悪いとは思いますが、鍵のないことに何も疑問も持たずに、合鍵を借りて倉庫を開けたK君も悪いと思います。

 

我々は、危険物を扱っている会社です。もし万が一のことがあれば、この地で二度と操業が、出来なくなります。掃除・整理整頓を口酸っぱく言うのも、電気の差込プラグに埃がたまっていると発火するからです。掃除もせずに整理整頓もしないと埃がたまっていても分かりません。

 

基本動作が大切です、事故というモノは、小さな事故の積み重ねで大きな事故が発生するからです。

 

小さな事故の時に、この芽を摘まないと駄目なのです。

 

車もそうです。不思議とぶつけられる事も多い人が、ぶつけます。

 

飲酒運転で捕まる人も、間違いなく初めてやる人ではありません。

 

基本動作をとにかくしっかりやることです。

朝立ち止まって、挨拶至り、お客様がいらしていたら2Fに上がるときでも、必ずいらっしゃいませと言う、掃除や決められた提出物を忘れずにやる。顧客情報のサインを必ず行なう。

 

中学生でも出来ることが、出来ないのは恥ずかしいことです。

 

これが出来ている会社は、将来があります。基本の出来ていない会社は、いずれ衰退します。

 

どうかナガヤに集う皆さんは、基本動作の優れた社員でありますよう心から願っています。

 

景気の悪いときほど、会社の存在意義が問われます。

 

SDGsの講習会の時も、まずは会社の存在意義はと聞かれました。お客様にとっても、仕入れ先にとっても、地域社会にとっても、必要な会社・なくなったら困る会社を目指して頑張ってゆきましょう。

 

  

令和4年2月7日(月)

コメントの受付終了