朝礼の言葉

新年明けまして、おめでとうございます。

 

年末年始は、コロナ禍の中、天候も寒く底冷えのするスタートでした。

 

東京では、12月31日に最多の1337人を数えました。未だに猛威を振るっています。

 

昨年度のコロナコロナで終えた一年でした。

 

弊社も、60周年の記念事業が2つ中止になり、又残念ながら退職者も出して

 

厳しい一年でした。

 

さて、話は変わり

 

皆さんの元気な顔もそろい、新年の幕開けです。

 

今年は、コロナ一掃で頑張っていきたいと思っています。

 

気を引き締めて、1月から全速力でお願いいたします。

 

今年の干支は、「辛丑(かのとうし)」

 

牛は古くから酪農や農業で人間を助けてくれた大切な動物でした。大変な農作業を最後ま

 

で手伝ってくれる働きぶりから、丑年は「我慢(耐える)」、「これから発展する前触れ(芽

 

が出る)」というような年になるといわれています。

 

2020年は新型コロナウイルス・パンデミックによって世界中が多くの困難に見舞われまし

 

た。2021年は社会全体でコロナを克服し、その中から弊社も新しい変革を起こして、希望

 

に満ちた1年にしてゆきましょう。

 

この1年を又皆さんと共に、元気に無事故で取り組んでいけるように、全力で頑張りますの

 

で、皆さん!!心を一つにして頑張りましょう。

 

 2021年1月6日(月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>