朝礼の言葉

皆さんおはようございます。

 

コロナの影響で、久々の朝礼です。

 

東京では、第2波かと思わせるほどの感染者が出ていますが、早く本当の意味での収束を願いたい物です。

 

6月で第51期が、終了しました。

 

残念ながら、売り上げ前年並みで、目標の利益にもわずかではありますが、100万程度足りない模様です。

 

3月の60周年記念のナガヤペイントフェア2020開催できれば、4年連続増収増益が達成できたと、本当に残念でなりませんが、仕方がないことです。

 

5月・6月も大幅なダウンはなく、過ごせたことは、ある面よくやって頂いたと思っています。

 

そこで、今期も決算賞与を支給させて頂きます。

 

大変なのは、今期です。どうなるか予想も付きません。

 

今のところ7月は、そこそこ大型工事が入ってきています。

 

 今期も恒例の経営計画発表会を7月17日金曜日に行います。

 

いつもは、ホテルで行いますが、今回は、大きな会議室を借りて、三密にならないように開催いたします。

 

先期の反省を生かししっかり計画して、確実に実行して行きましょう。

 

さて、外出の自粛が求められたこの3ヶ月で、よくYouTube、アマゾンプライムビデオそして、最近会員になったNetflixをよく見ていました。

 

その中で、YouTubeで、深川視察期という動画を見ました。

 

中国のシリコンバレーと言われているところで、人口2000万 香港から電車で行けるごく近い場所にありますが、ここが凄い!!!

 

アリババ、テンセントやアリババ、HUAWEIの本社もあります。

 

お金は、屋台であろうがほぼ電子決済、紙幣は逆に使えません。

 

交通機関は、バスをタクシーも全てEV(電気自動車)、シートベルトの取り締まりにドローンが飛んできて行う。

 

ドローンが配達して、人を乗せるドローンもすでに開発済み・・・・・・恐ろしい電脳都市です。

 

本当に日本は、遅れていると感じました。このままで厳しい状況になります。

 

と言うかすでに厳しい状況です。

 

コロナ危機で、世界の中での日本の状況も見据えながら考えていかなければいけない時代になってきたとつくづく感じます。

 

我々もIT産業とは、真逆な産業と思っていましたが、今後は我々の業界の中でも、いろいろな面で真の意味での改革が必要となってきます。

 

今期も皆で考え行動してゆきましょう。新時代に向けて・・・・・・・

 

令和2年7月6日(月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>