朝礼の言葉

新年明けまして、おめでとうございます。

 

皆元気な姿で、出社して頂いたこと人感謝します。

 

私は、久しぶりの暮れに旅行に行き、そのご1月1日から久々にNAGOYAにいました。

 

冬らしい天候でしたが、天気に恵まれていいお正月だったと思います。

 

今年もまずは皆さん健康管理に充分留意され、無事故・無災害・健康で乗り切っていきた

 

いと思っていますので、宜しくお願いいたします。

 

また、本日から新入社員の長野裕之(ひろゆき)さんが入社されます。

 

皆さん宜しくお願いいたします。

 

さて、2019の干支は、己亥(つちのと・い)です。

 

この年の特色は、イノシシ年だけに、絶好調な時ほど猪突猛進で進みたくなりますが、

 

そこはグッとこらえて平常心でいることで、落とし穴を回避し、将来もっと大き

 

な花が咲くことを暗示している年だそうです。

 

 弊社にとっても今期前半戦は、二けたアップで、好調に推移しました。

 

しかしながら、業界の動向やライバル会社の躍進等不安手要素も多々あります。

 

その為には、全社員皆さんの一歩の一歩の成長が不可欠です。

 

若手の社員の皆さんの成長が、今後のナガヤの発展にかかってきます。

 

さあ今日からまた、皆さんとともに頑張っていきたいと思っています。

 

さて、30年という平成の時代も終わります。

 

1989年(平成元年)日本の国別国際競争力は。世界一になりました。

 

現在はというと26位です。当日は、家電、半導体、自動車等すべてにわたって国際競争力

 

がありました。

 

それが、情報化社会に流れに乗り遅れ、車以外の国際競争は完全に後れを取ってしまい

 

ました。そして国内の汎用塗料市場は、緩やかに減少していくと言われています。

 

その中で、会社を発展してゆくためには、一人一人が主体性をもって、時流を察しして

 

新たな戦略・戦術をもって仕事に当たれば、必ずや勝ち残れると考えています。

 

いろいろな場面で、今年も皆さんにご苦労を掛けると思いますが、一致団結して乗り越え

 

てゆきましょう。

 

本年もどうか宜しくお願いいたします。

 

平成31年1月7日(月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>