朝礼の言葉

皆さんおはようございます。第48期は、利益・売り上げとも過去最高の成績を残してい

 

ただき、ありがとうございます。

 

いよいよ第49期が始まります。

 

先期を振り返りますと、やはり人材の安定が、一番であったと感じています。

 

年末に定年退職で1名減となりましたが、3名の増員を計りことができて、これが大きかっ

 

たと思っています。又営業部の頑張りも特筆であります。

 

現状は、バブル以上の求人難ではありますが、継続して、人の募集も全力で今期も行って

 

ゆく予定です。今期も先期以上の業績が上げられますよう、宜しくお願いいたします。

 

又、今期も7月21日金曜日は、最重要な会議であります。

 

経営計画発表会を行います。

 

今期の反省を生かししっかり計画して、確実に実行して行きましょう。

 

しかしながら、今の景況感は、厳しいものがありまし、ライバル店の台頭や引き続き厳し

 

い価格競争等、もちろん安閑としてはいられません。

 

社員一人一人が、自ら考え、自ら動き、業績が伸び続けることを考えてなければなりません。

 

 さて、期が始まったばかりの苦言ですが、先週金曜日の棚卸しの際に、破損している、

 

布テープがありました。私が担当していたので、どうして破損したのか3人くらいに聞き

 

ました、誰もしていない、知らない、2・3日前からなっていた。たぶん隣のノンスリップ

 

シートが倒れてきて、それでなったと言っていました。それでなったと言っていました。

 

そのポリシートを見ると、未だに転倒防止の鎖があるのに、一束くさりの外にある状態で、

 

いつ倒れてきても不思議でない状態でした。

 

1箱の損失も皆の意識は他責です。このような組織では、業績を上げられるわけがありませ

 

ん。

 

それぞれの持ち場や分担が有り、それぞれの責任があります。営業には営業の店舗には店

 

舗の配送には配送の上司には上司の・・・・・

 

いちいち私が見て確認しなければ、不良在庫や破損品が分からないような組織ではダメだ

 

ということです。

 

組織のタガは、ほんの小さなところから綻びます。挨拶・マナー・掃除等です。そんな

 

ほころびを出さないように、本日から気を引き締めて業務を遂行するようにお願いいたし

 

ます。

 

最後ですが、今期はわずかばかりではありますが、決算賞与を支給いたします。

 

先期の皆さんの頑張りには、感謝いたします。本当にありがとうございました。 

 

平成29年7月3日(月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>