朝礼の言葉

日々の業務お疲れ様です。出だしのスタートは、スタートダッシュもつもりでしたが、町屋の不振等で昨年並みのスタートとなりました。

大型案件が、天候不良の影響で延びたこともあり、23月で頑張ってゆきましょう。

 

営業会議でも話しましたが、人の補充もできて、やっと戦う体制ができました。売り上げの拡販と利益総額のアップに時短というむつかしい課題に取り組んでいかなければなりませんが、チームナガヤとして、一体となって取り組んでいかなければなりません。

先週のタイムカードを見てみても、定時で帰る人もいれば日付をまたぐ人もいます。ナガヤ全体の業務を標準化して、皆が毎年毎年時短できるようにチームワークをよくしながら考えてゆきましょう。

 

さて、塗料産業は、世界的には成長産業ですが、国内で目を向ければ成熟産業です。しかしながら全国に目を向けていますと我々のような都市型汎用塗料販売店の中には、目覚ましい業績を上げているお店もまだまだ多数存在しています。業界が2極化している今だからこそ、大きなチャンスがあると考えています。

 

しかしながら、大きな無理はしないつもりでいます。ろくなことがないからです。急成長には、リスクもあります。無理をするので離職者が増えたり、事故が起こったりすることが多いです。

 

以前にもご紹介した、長野の寒天パパで有名な伊那食品工業の年輪経営を参考にしたいと思っています。年輪経営とは、景気の波など外部環境に左右されずに、毎年少しずつ着実に成長することを言います。今季は人員の補充はせずに、来期以降、欠員がない限り1名ずつ増やすつもりですので、会社一体となってのご協力をお願いいたします。

 

最後に、今週末の連休に名古屋マルテーフェアが開催されます。1月が厳しいスタートでしたので、皆さん不安感もあるかもしれませんが、気持ちから負けていては、いい結果など生まれません、この1週間が勝負です。まずは集客・売り上げに全力で取り組み、2月の攻勢の起爆剤として頑張っていただくことを切にお願いいたします。

 

平成29年2月6日(月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>