朝礼の言葉

おはようございます。今年も早いもので、師走になりました。

 

残り1ヶ月、特に社屋の戸締まりや火災等に注意してください。又交通違反や

 

交通事故のないよう宜しくお願いいたします。

 

業績の方は、今年は継続的に順調に推しています。皆さんの努力のおかげです。

 

ありがとうございます。

 

しかしながら、先月末からいろいろなトラブルに見舞われています。

 

NET販売でのクレーム、手形受け取りの伝達ミス、大きな発注間違い、遠方

 

納品時の出直し等、今までなかったことが立て続けに起ってしまいました。

 

実は、1129日にあるお客様の所に伺ったときに、たまたま店舗には行ったら

 

今までは活気があるなと思っていたら、少し変だな、活気がないように感じたと

 

お客様に言われました。

 

こんなことをかつて言われたことがないので、再度玄関先を綺麗に清掃して、

 

床の石面も綺麗に清掃してもらい、盛り塩して、清めました。

 

お客様にはご指摘頂いたことの感謝のメールを送りました。

 

まさにその前後に起こってしまった出来事です。

 

本当に怖いな!!!と思いました。

 

私は、別に霊能力者でもそのようなことが好きでもありません。

 

しかしながら、やはり「場」の雰囲気とか「気」とかはつくづく大切だなと感

 

じました。

 

人間誰でも、「気」が緩むことがあります。もちろん偉そうに言っている私にも

 

あります。

 

いい「気」というものは、整理整頓された場所に流れるものです。

 

ですから、事細かく整理整頓を言い続けます。

 

誰でもできることがきちんとできる。これが大切なのです。

 

掃除挨拶がその典型です。そのような社員が増えれば増えるほどその場「気」

 

がよくなり、すぐには無理ですが、だんだん良くなり社業も発展し、皆様も幸

 

せになるのです。当たり前のことを当たり前にやる、これを愚直に続けること

 

が、人生の要諦です。

 

先日もある2社の就職斡旋会社若手営業マンが、同じ週にAPOとってきました。

 

1社は予定日に資料ができないので、予定をずらして来社しましたがメールが私

 

の資料に送信されずに、またまた資料がそろっていません。その場で返しまし

 

た。

 

もう1社は、引き継ぎのためAPOとってきましたが、予定の時間から25分遅れ

 

ると連絡がありましたが、私も次の予定があるので会いませんでした。

 

自らAPO取りながら、自分の都合で予定を変更するなど、正直あり得ません!!

 

当たり前のことを当たり前にやることができないのです。

 

どうかナガヤの優秀な社員の皆様は、このようなことのないように、愚直に

 

愚直にそして、前向きに仕事に取り組んでいただくことをお願いいたします。

 

平成27年125()

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>