塗り替え工事の流れ

 

1.お見積り

フォームまたはお電話でお気軽にご連絡ください。       フォーム

 

 

 

2.現地の建物診断

ご訪問日時を打ち合わせ後、専門の技術者がご依頼物件の診断を致します。

 

 

 

3.お見積書の作成

診断の結果とお客様のご要望をお聞きして適切にプランニングして提示させて頂きます。
店舗内のルミフロンコーナーで実際の外壁材をさわって頂き、体感して頂くことも可能です。

 

 

 

4.ご契約

施工内容のご説明や安全対策、色彩に関する打ち合わせも同時に進めていきます。

 

 

 

5.近隣挨拶

近隣の皆様にご迷惑がかからないよう、工事着工のお知らせを致します。

 

 

 

6.足場組み立て

専門の仮設業者による足場の組み立てとシート養生を行います。

 

 

 

7.水洗い

高圧の水洗機で外壁の汚れを落とします。サッシ等の隙間から水が入る恐れがありますので、室内からタオル等でサッシと窓の間の養生をお願いします。

 

 

 

8.養生

塗装をしない場所に塗料が付かないよう、ビニール製の養生シートで被います。

 

 

 

9.塗装

最高級のフッ素樹脂塗装を行います。騒音と塗料飛散の少ないローラー作業が主流です。

 

 

 

10.養生撤収

ビニール製の養生シートをはずします。

 

 

 

11.足場解体前検査

足場解体前に自主検査を行います。危険性がなければお客様と一緒に検査をすることも可能です。万が一不良箇所があれば、直ちに手直しを行います。

 

 

 

12.足場解体・清掃

足場を解体し、外壁回りの清掃を行います。

 

 

 

13.完成検査

お客様と最終検査を行います。

 

 

 

14.保証書の発行

10年保障書の発行・ルミフロンお取扱説明書の配布・ルミフロンマークプレートの貼り付け