環境への取り組み

■環境事業とは? 

環境事業

  • エコペイントネットワークでは、21世紀における人類共通の最重要課題である「地球環境の保護」に貢献することを理念に掲げ、塗料・塗装を起因とする様々な環境問題を解決する為の事業を展開しています。
  • 現在は「地球温暖化対策」を喫緊の課題とし、解決策としてCO2削減に取り組んでいます。しかし、塗料の製造過程、塗装工事の際にどうしてもCO2は発生してしまいます。そこで、当会では「カーボンオフセット」を用いることで、CO2排出量を実質ゼロにすることに成功しました。
  • また、廃棄物の発生抑制〔リデュース:Reduce〕、再使用〔リユース:Reuse〕、再生利用〔リサイクル:Recycle〕の3R活動にも力を入れています。

カーボンオフセット:2つの手法

環境事業環境事業

国内クレジットによるカーボンオフセットとは、他の主体との排出枠の取引や京都議定書メカニズムのクレジットの活用を認めることで、主体者の自主行動計画等の目標達成のために活用する仕組みです。

○ PRポイント

1.環境活動に貢献

環境活動に力を入れている団体に間接的に支援することで、環境活動の活性化に貢献いたします。

2.日本国削減目標の達成

国内クレジットでCO2を償却することにより、京都議定書における日本国の削減目標の達成に貢献します。

 

 植林によるオフセット

環境事業CO2排出量を測定させていただきました後に、排出量に見合う植林を行います。

エコペイントネットワークでは、塗装工事時に排出されたCO2をカラマツ植林によりオフセットしており、「エコペイントネットワークの森」として育てております。

○ PRポイント

1.永続的なCO2削減に貢献

 植林をする事により、オフセットを行なったときだけではなく、永続的なCO2削減に貢献いたします。

2.失われた美観の回復

植林をする事により、木が枯れて失われてしまった美観を取り戻します。

現在までのオフセット量

 現在までのオフセット量は164tになりました!!植林本数で換算するとカラマツ約4920本分。

今後も植林、国内オフセット、リユース塗料使用促進等の活用により環境配慮型工事を実施し、引き続き環境保全活動を行ってまいります。

詳細内訳(2015年1月9日現在)

住所 オフセット量 住所 オフセット量
  愛知県名古屋市 36t   愛知県刈谷市 1t
  愛知県小牧市 1t   愛知県日進市 4t
  愛知県豊田市 6t   兵庫県神戸市 9t
  埼玉県川口市 1t   静岡県長泉町 1t
  静岡県御殿場市 1t   神奈川県平塚市 35t
  神奈川県大磯町  1t   神奈川県厚木市 5t
  神奈川県小田原市 24t   神奈川県相模原市 5t
  神奈川県二宮町 7t   神奈川県松田町 2t
  神奈川県茅ヶ崎市 4t   神奈川県秦野市 3t
  神奈川県南足柄市 1t   神奈川県箱根町 1t
  神奈川県海老名市 1t   神奈川県伊勢原市 2t
  神奈川県横浜市 2t   神奈川県大井町 1t
  神奈川県藤沢市 2t   神奈川県寒川町 1t
  千葉県浦安市 7t   

 

■お家の塗替え  森を造ろう!!

これまでの環境事業へ取り組み
①植林で地球を緑に!環境問題を解決し、「環境への負荷少ない事業活動」を目指す、各地域の塗料販売店で結成した集まりす。
⇒世界の砂漠化を救う取り組み(2010 年~)

ナガヤ塗料㈱では 2010 年10 月1日より、中華人民共和国内蒙古ウランチャプ市ーシイに「地球を守るため」エコ活動の一環として、毎月カラマツ を植林しております。

エコペイントネッワークの森

現在 約300 本 CO2吸収量 75,000kg-CO2

②環境にやさしい塗装工事
電気・水道量使用削減 などに取り組む他、社内から排出されるゴミの減量にも努めています。
⇒カーボンオフセット付与塗装工事(2011年~)

エコペイントネッワークの森

<問題点>
・植林地が遠すぎて行けない
・内蒙古の砂漠化防止には役立っているが、 地産消の考え下、国内で植林活動を行ってゆきたい。

Present Treeプロジェクトへの参加

エコペイント・ネットワークでは、お家の塗り替えで記念樹1本を植樹する、“プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトをスタートさせました。

 エコペイント・ネットワークとは、都市型建築用塗料販売店4社の集まりです。(株)富田商店(埼玉)・ヤブタ塗料(株)(神奈川)・ナガヤ塗料(株)(愛知)・(株)高山商店(兵庫)の4社です。

 「エコペイントネッワーク 」はPresent Treeを通じて山梨県笛吹市で植林活動を始めます。※Present Treeは、認定NPO法人環境リレーションズ研究所が企画・運営を行っています。

梨県笛吹市みさかの森に、2年間で1千本の木を植樹します。今は荒地となっている山間地を、元の緑豊かな山に再生させます。“エコペイント・ネットワークの森”という、大きな看板も建てます。

 塗装工事には、車も使いますし、若干の有機溶剤も使用します。塗装する時のマスキングには布テープやビニールも使います。刷毛やローラーも使用します。それらが廃材となって、現場から排出されます。

 塗り替え工事は、地球への環境を考えるとマイナスの側面が多いのです。そこで、そんな環境に対するマイナスを、塗り替え工事1件につき木を1本植えることで、少しでも取り返していければという取り組みが、“プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトなのです。

 塗り替え工事を受注した塗装店さんが、お家のオーナー様に植樹証明書をプレゼントします。それをコーディネートしていくのが、エコペイント・ネットワークなのです。

 エコペイント・ネットワークが、プレゼント・ツリー・プロジェクトを企画・運営している認定NPO法人環境リレーションズ研究所へ委託し、植樹していきます。環境リレーションズ研究所は、プレゼント・ツリー・プロジェクトによって、全国二十数か所の荒地を復興させています。その一つが、笛吹市みさかの森なのです。

 “プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトは、荒れた森を再生させ、植樹イベントの開催などで地域振興にも繋がっています。

 また、九州地方の大雨で見られたように、はげ山は土砂崩れの危険性が高まります。プレゼント・ツリーは、災害防止にも役立つのです。

 お家の塗り替えをお考えの皆さん。どうせでしたら、“プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトに賛同していただいている塗装店に、塗り替え工事を任せてみませんか。

 興味のある方は、ナガヤ塗料株式会社までご連絡ください。

ナガヤ塗料(株)長屋偉人
 名古屋市中川区柳瀬町1-16-1
 TEL 052-361-0224 FAX 052-353-5234

 Mail: info@paint-box.co.jp

 ※プレゼントツリーについてとご記入ください。

 お申込み用紙は本ページ内の一番下に「PresentTree申込用紙て記載しております。

 

外装・屋根塗装などお家のリフォームご成約で、記念樹1本を植樹し、「植林証明書」を(発行)プレゼントします。

Present Treeについてはこの文字をクリック
※NPO法人環境リレーションズ研究所のホームページに外部リンクします。

Present Treeの流れ

認定NPO法人環境リレーションズ研究所:Present Tree企画・運営
「Present Tree in 笛吹みさか」森林再生・地域振興
・植林証明書↓↑・寄付   

 エコペイントネットワーク

・植林証明書↓      

 塗装店様

・植林証明書↓      
・メッセージカード

リフォーム工事を行った施工店様

↓
・Present Treeを通じて「植林証明書」(認定NPO法人環境リレーションズ研究所)が発行され、
送り主(塗装店様)からのメッセージカードと共にお届けいたします。

「Present Tree in 笛吹みさか」では、マツクイムシ被害にあったアカマツ人口林の被害木を伐採し樹種転換をして、地元植生の落葉広葉樹の里山づくりをします。人びとの生活地(平坦地)と山地の中間に位置する植栽地が、笛吹市の鳥に指定されている日本三鳴鳥(さんめいちょう)である「オオルリ」の透き通ったさえずりをはじめ、多くの野鳥のさえずりが響きわたる生物多様性豊かな森になることを目指します。

お申し込みは下記「PresentTree申込用紙」画像をクリックしていただき、更にブルーの文字をクリックしていただきますとPDFが出てまいります。

そちらをプリントアウト後、必要事項をご記入いただきましてから弊社ナガヤ塗料株式会社までFAX・郵送・メールにてお送りください。↓

 

PresentTree申込用紙