エコペンPresent Treeプロジェクト始まりました!


Present Treeプロジェクトへの参加

エコペイント・ネットワークでは、お家の塗り替えで記念樹1本を植樹する、“プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトをスタートさせました。

 エコペイント・ネットワークとは、都市型建築用塗料販売店4社の集まりです。(株)富田商店(埼玉)・ヤブタ塗料(株)(神奈川)・ナガヤ塗料(株)(愛知)・(株)高山商店(兵庫)の4社です。

 エコペイント・ネットワークがコーディネーターとなり、山梨県笛吹市みさかの森に、2年間で1千本の木を植樹します。今は荒地となっている山間地を、元の緑豊かな山に再生させます。“エコペイント・ネットワークの森”という、大きな看板も建てます。

 塗装工事には、車も使いますし、若干の有機溶剤も使用します。塗装する時のマスキングには布テープやビニールも使います。刷毛やローラーも使用します。それらが廃材となって、現場から排出されます。

 塗り替え工事は、地球への環境を考えるとマイナスの側面が多いのです。そこで、そんな環境に対するマイナスを、塗り替え工事1件につき木を1本植えることで、少しでも取り返していければという取り組みが、“プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトなのです。

 塗り替え工事を受注した塗装店さんが、お家のオーナー様に植樹証明書をプレゼントします。それをコーディネートしていくのが、エコペイント・ネットワークなのです。

 エコペイント・ネットワークが、プレゼント・ツリー・プロジェクトを企画・運営している認定NPO法人環境リレーションズ研究所へ委託し、植樹していきます。環境リレーションズ研究所は、プレゼント・ツリー・プロジェクトによって、全国二十数か所の荒地を復興させています。その一つが、笛吹市みさかの森なのです。

 “プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトは、荒れた森を再生させ、植樹イベントの開催などで地域振興にも繋がっています。

 また、九州地方の大雨で見られたように、はげ山は土砂崩れの危険性が高まります。プレゼント・ツリーは、災害防止にも役立つのです。

 お家の塗り替えをお考えの皆さん。どうせでしたら、“プレゼント・ツリー お家の塗り替えで森を造ろう”プロジェクトに賛同していただいている塗装店に、塗り替え工事を任せてみませんか。

 興味のある方は、ナガヤ塗料株式会社までご連絡ください。

ナガヤ塗料(株)長屋偉人
 名古屋市中川区柳瀬町1-16-1
 TEL 052-361-0224 FAX 052-353-5234

 Mail: info@paint-box.co.jp

 ※プレゼントツリーについてとご記入ください。

 お申込み用紙は本ページ内の一番下に「PresentTree申込用紙」にて記載しております。

Present Treeの流れ

 認定NPO法人環境リレーションズ研究所

:Present Tree企画・運営
「Present Tree in 笛吹みさか」森林再生・地域振興
・植林証明書↓↑・寄付      

 エコペイントネットワーク

・植林証明書↓         

 塗装店様

・植林証明書↓         
・メッセージカード          

 リフォーム工事を行った施工店様

↓
・Present Treeを通じて「植林証明書」(認定NPO法人環境リレーションズ研究所)が発行され、
送り主(塗装店様)からのメッセージカードと共にお届けいたします。

「Present Tree in 笛吹みさか」では、マツクイムシ被害にあったアカマツ人口林の被害木を伐採し樹種転換をして、地元植生の落葉広葉樹の里山づくりをします。人びとの生活地(平坦地)と山地の中間に位置する植栽地が、笛吹市の鳥に指定されている日本三鳴鳥(さんめいちょう)である「オオルリ」の透き通ったさえずりをはじめ、多くの野鳥のさえずりが響きわたる生物多様性豊かな森になることを目指します。 
 

 

お申込みは下記にございます各社店舗担当者(プレゼントツリーについてわかる方にとお申しつけくだ。)までお問い合わせください。